お申し込みの流れ・保証・お願いなど

お申し込みの流れ

  • お見積もり依頼やお問い合わせは、メールフォームまたはお電話・FAXでご依頼ください。

    お問い合わせ総合窓口からはこちら

  • 担当者よりお問い合わせ内容の回答をいたします。

    原則3営業日以内(但し土・日・祝日・お盆・年末年始除く)に回答もしくは一度お電話にて詳細のお伺いをさせて戴きます。
    3営業日以内にご連絡がない場合はお手数ですが、ご連絡(052-459-3272)下さいますようお願い致します。

  • ご予約・お申し込み

    メール又はお電話・FAXにてご予約・お申し込み下さい。
    メールでご予約される場合は、楽楽バスより返信されたメールにご予約の返信をお願いいたします。

  • 希望コース受付。予約受付完了通知をお送りいたします。
    • 楽楽バス予約確認書
    • お見積り書
    • 予約申込み書(必要事項をご記入の上ご返信下さい)
    • 配車地図、保険のご案内などをお送り致します。
  • ご入金
    • ご入金期限までに、指定口座へお振込みをお願いします。
    • 入金期限、指定口座、金額は予約確認書に記載しております。
      ※振込手数料はお客様負担となりますので予めご了承下さいませ。
    • ご来店での御入金も承っております。
    • クレジットカードでの決済も可能ですが、各種割引は適用外となります。
      ご利用できるカードは下記の通りです。(EC決済ソリューション利用)

  • 入金確認通知

    ご入金確認後、メール又はFAXにて【入金確認通知】をお送りします。

保証について

観光バス到着がご指定の出発時間に遅れた場合<出発遅延>

遅延時間払い戻し額
出発時間より15分の遅れまで10,000円
出発時間より30分の遅れまで15,000円
出発時間より30分以上の遅れ(状況判断)20,000円

観光バス車両に間違いがあった場合(リクエストは含みません<指定車両ミス>)

内容払い戻し額
追加料金を支払ったのに指定のバス車両ではなかった注文車両金額の20%
予約のバスと異なるタイプのバスが配車され、予定人数が乗車できなかった。注文車両金額の50%
予約のバス車両より大きいバスが配車され、通行料が割高になった有料道路代差額料金
バスガイドを予約したのに当日手配されていなかったバスガイド予約料金200%

観光バス車両に故障があり行程の遅延や利用目的が果たせなかった場合
<バス会社に過失があった場合>

内容払い戻し額
車両故障のため目的地到着または帰着予定時間の2時間遅れまで15,000円
車両故障のため目的地到着または帰着予定時間が2時間以上遅れの場合バス基本代金の30%
車両故障のため目的地へ到着ができず公共交通機関を利用した場合全額返金と交通費
車両故障のため帰着地へ到着できず公共交通機関を利用した場合バス代金50%と交通費
車両故障のため利用目的が果たせなかった
(試合・演劇・工場見学など)
状況判断による

観光バスご利用についてのお願い

バス待機(配車)場所確保のお願い

配車場所・観光先での駐車場のご指定をお願いしております。 配車場所は他の車の通行の妨げにならず、且つバスが安全に通行できる場所をご指定頂き、 詳細地図を送付頂きますようお願い致します。
また、警察の通行許可(PDFが開きます)が必要な場合はお手数ですがお客様にて御手配をお願いします。

お時間順守のお願い

遅刻は他のお客様への迷惑やご旅行行程に影響の出る場合もございます。しいては、行程の割愛、延長料金が発生する場合もございますのでご注意下さい。

シートベルト着用のお願い

道路交通法の改正に伴いバス車内においても全席シートベルト着用が義務付けられました。 走行中は必ずシートベルトを着用し、席移動や車内歩きはしないようにしましょう。

ゴミ処理のお願い

バス車内での飲食は問題ありませんが、ゴミはなるべくお持ち帰り頂き、バス車内の美化にご協力頂ければ幸いです。

DVDの持ち込みについて

バス積込の業務用以外のDVDをバス車内で上映することは著作権の侵害になり、お客様が購入された物や、レンタルされたDVDをお持ち込み頂いても上映をお断りしなければなりません。また、お客様がご用意されたDVDをバス車内で上映出来る物としましては、著作権の侵害にならない物(会社のPRや研修材料、ご自身で運動会や学芸会等撮影された物)になります。(一部DVDの録画方法によっては上映できないものもあります)